スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ダブル】バトルレジェンド伝説ランク付け&雑感

久々の更新です。

WCSはあと2、レートが足りず全国行けませんでした(・。・;

構築については、構築を参考にした方が世界に行くため、今後も公開することはないでしょう

追記にバトルレジェンド伝説のランク付けを書きます
【ランク付け】
※個人的主観で決めています。
S
カイオーガ、アルセウス

A
ディアルガ

B
ギラティナA、ミュウツー、パルキア、ゼルネアス、ダークライ、グラードン

C
イベルタル、ホウオウ、Wキュレム、ルギア、ギラティナO、ジラーチ

【雑感】
S
カイオーガ
圧倒的制圧力を誇る。GSと比べ、フェアリーの登場や幻が使えることで、龍が減ったのも追い風

アルセウス
クリスマスカップほどの強さではないが、それでもトップクラスなのは変わりなし

A
ディアルガ
このルールでトリルの起動役第1候補。竜の一貫性が下がったことにより、ディアルガ自体のアタッカーの性能は落ちているが、代わりに鈍足高火力アタッカーを活躍させられるので、PT全体の攻め性能は十分確保できる。

B

ギラティナA
アルセウス、カイオーガに対して基本的に相性がいいのがポイント。ただ採用すると、貴重な伝説枠を攻撃性能の低いギラティナに割く関係で、受け重視のPTになってしまうので気を付けたい。

ミュウツー
ダークライ、アルセウスより早く、高火力。ただ他の伝説と比べて脆いため、先制技やスカーフをいかに対処するかがポイントになってきそうな印象。

パルキア
カイオーガに滅法強いポケモン。竜の一貫性が下がっているのがマイナス要素。

ゼルネアス
ジオコンを積むことで圧倒的な制圧力を得ることができる。ただ先制技が多い環境のため、無双展開に持っていくのは難しい印象を受ける

ダークライ
何と言ってもダークホール。ただダークホールを打つだけの簡単なお仕事とはいかず、相手のラムもち、挑発、先制技、スカーフといった対策と、技外しという不安要素をいかに回避できるかと、眠らせた後の制圧をどうするかを十分に考える必要がある。

グラードン
クリスマスカップと比べ評価大幅減。地震が打ちにくくなり、伝説枠の関係でトリル下アタッカー運用も難しくなった。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。