スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イッシュダブルPT 2010

WCSが見せあいなしに決定したみたいなんで、最近まで(2010年)64イッシュダブルのルールで使っていたPT晒します。
勝率は途中から集計とるのやめちゃったので、詳しくはわかりませんが、だいたい9割くらいです

トルネロス
持ち物:飛行ジュエル
実数値:157-161-91-x-104-179(H20,A204,B4,D28,S252)
アクロバット みがわり 守る いばる

調整:
http://masmas010.blog98.fc2.com/blog-entry-13.html


シャンデラ
持ち物:気合いのタスキ
実数値:167-x-110-216-111-76(H252,C252,D6)
シャドーボール 熱風 守る トリックルーム


ランクルス
持ち物:命の珠
実数値:214-x-99-182-116-31(H228,B28,C164,D84)
サイコキネシス シャドーボール 気合いだま トリックルーム

調整:
http://masmas010.blog98.fc2.com/blog-entry-19.html



ズルズキン

持ち物:達人の帯
性格・特性:なまいき・自信過剰
実数値:172-135-138-154-56(H252,A196,D36,残りB)
けたぐり かみくだく 挑発 ねこだまし

調整:
・C177のサザンドラの眼鏡流星群耐え
・D・・11n(一番無駄がない)
・けたぐりでH4振りサザンドラ・テラキオンを確1
・噛み砕くでH4振りシャンデラ確1


ローブシン
持ち物:オボンの実
実数値:190-209-115-x-110-45(H76,A236,D196)
アームハンマー マッハパンチ 岩雪崩 見切り

調整:
http://masmas010.blog98.fc2.com/blog-entry-25.html


サザンドラ
持ち物:こだわりスカーフ
実数値:168-x-110-177-110-165
流星群 竜の波動 悪の波動 大文字


こんな感じです。細かいことは追記に。興味あったら見てねw
トルネロス
・2010年11月に行われたwifiテスト大会で、飛行技が刺さる環境ということに気がついたので採用しました。アクロバットはアーケオスよりは火力がないですが、いたずらこころなので、ボルトロスと対面してもなんとかなるし、トリルされても対応できるしでめちゃ強かったです。


シャンデラ
・初めはゴーストジュエルを持たせてDにも振っていたのですが、安定を求めてタスキにしました。ズルズキンと並べて出す時が多く、ズルズキンが挑発やひるみなどの要素が発生する技持ちを止めることで、安定してトリルを発動させることができます。モロバレルに対してはズルズキンのところで説明します。


ランクルス
・トリル起動役で且つ高性能なアタッカーにもなれるこのルール屈指の強ポケだと思います。技はトリル張ることが多いので、攻撃技を3つ採用しました。ほぼ抜群が取れ、抜群が取れない相手は一致サイキネで殴れるので、非常に使いやすかったです。


ズルズキン
・非常に特徴的な構成になってると思いますw 達人の帯を持たせたのは補正ありA252振りでも確1にはできない、サザンドラとテラキオンをけたぐりで確1にできるからです。(おまけでH4振りシャンデラも確1です。)

達人の帯を持たせたことで、性格を生意気にして耐久に振る余裕がちょっとできるので、眼鏡サザンドラの流星群を確定で耐えるようしました。

挑発はモロバレル・エルフーン対策で、特にモロバレルに対してはトリル起動ターンに猫をせずに、モロバレルに挑発することで、トリル後モロバレルは機能停止になり、かなり有利に展開となります。
また脱皮も警戒されやすいので、相手としてが催眠をするにしてももう一方を優先的に狙ってくることも多く、守る、挑発みたいな形で、トリル中に後出しにモロバレル出されても対応しやすかったです。

ただ最近はSが早いモロバレルが増えているらしく、非トリル下で先に挑発打てないきついので、今使うならSが最遅冷静シャンデラ-1のズルズキンがベストかなと脳内で考えてました。


ローブシン
・トリル中はアムハン・雪崩で押して、切れたらマッハすることができるので、非常に便利な子でした。
ただ最近はボルトロス・トルネロス・モロバレルが増えてるっぽいので、かなり自分の中で評価が落ちてます。それでもテラキオン・サザンドラ・ズルズキンなどと相性がいいので強いですが。


サザンドラ
・トリパということで全体的に遅いので、早いポケモンが欲しかったという点と、入れるとタイプ的に非常にバランスが良くなるので採用しました。シャンデラやランクルスやムシャーナを潰すのが役割だと思いますが、シャンデラ・ズルズキン・ランクルスの選抜率が高かったため、選ぶ機会は一番少なかったです。


PT全体・雑感
選抜は相手を決めることが多かったので、固定はしてませんでした。先発は「シャンデラ・ズルズキン」、「トルネロス・ローブシン」、「トルネロス・サザンドラ」、「サザンドラ・ローブシン」、「トルネロス・シャンデラ」とかだったと思います。

勝率は高かったのですが、最近はトルネロス・ボルトロスが増加し、Sの早いモロバレル・バコウの実をモロバレルとかも増えているみたいなので、現環境では正直微妙だと思いますw

そもそも見せあいありよりも、見せあいなしでの対戦が普通になると思うので、すべて1から考え直しですww

スポンサーサイト
コメント

ますさんのパーティー構成をみて、へこむくらいバランスがとれていて、ビックリしました。
そしてモロバレルの早いやつはやはり増えてきましたね。

前にペンドラーのことを書きましたが、今はASでH少し振って使っています。(身代わり使うので)

達人持たせれば、H252のサザンドラ、ランクルスが確定で落とせるので、この二匹を縛れるのはでかいです。
テラキオンと並べれば、雪崩で身代わりトルネロスも落とせます。

ただ、相手の構成によって使えない時があるので、みせあい無しだと結構きついかも知れませんね。

あと、サザンドラですがあえて素早さ捨てて、耐久に振って使っていますが、相手がサザンドラとテラキオンを落とす調整をしてることが多く、それを耐えられ、補正あり眼鏡流星で、相手の耐久調整を打ち破れることが多いので、かなり使えました。ちなみに眼鏡悪のはどうで、H252ムシャーナまで確定圏内に持っていけます。
サザンドラのミラーでこっちが遅いことがわかっているので、トリルも併用して使っています。

実際はSない分守るも重要なので、ジュエルと眼鏡は選択です。

長文失礼しました。

No title

調整とか凄く参考になりました。
パーティ作るときの参考にさせていただきます。

No title

>>コロ助さん
ペンドラーは見せあいなしではきつそうですねw
S振ってない眼鏡サザンドラはトリルよりも追い風が相性いいかなと思ってます。

>>ぱらすさん
そう言ってもらえると嬉しいですw
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。