FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスカップ使用PT

禁止伝説・幻が使える数少ない機会なので、参加してきました。

初めに、私は3DSを持っておらずAR伝説の入手が非常に厳しい状況でしたが、
知り合いの方から、
アルセウス、グラードン、夢ホウオウ×2、夢ルギア、夢ディアルガ×2、夢パルキア×3、夢ギラティナ×2、ワタッコ
の個体を提供していただけました。

そのおかげで、個体にはほぼ困ることなくPTを組むことができました!
提供してくださった方本当にありがとうございました。


<使用PT>
メインロム使用PT:対戦回数50戦程度
カポエラー ディアルガ ホウオウ パルキア キュレム グラードン 

サブロム使用PT:対戦回数111戦,99勝12敗22~30エラー,勝率89.2%,切断率16.5%~21.2%
グラードン ワタッコ ディアルガ アルセウス ホウオウ パルキア


・サブロムのPTの方が先に育成が終わった+こちらの方が強かったので、結果的にサブロムでたくさん対戦する結果になりました。ただサブロムの方は、初日に40戦(エラー試合含まない)で12~18回くらいエラーで出てしまいました。これはもう無理だー()と思ってましたが、しかしその後は回線が安定し、自分側が原因のエラーは起こりませんでした。初日の回線不安定ぶりはなんだったんだろう…。負け濃厚でのエラーは2回ありました。ごめんなさい;;


追記にサブロムのPT詳細だけ書きます。
<使用PT>

ポケモン持ち物技1技2技3技4特性
グラードン黒い鉄球地震岩雪崩投げつける守るひでり
ワタッコ気合の襷いかりの粉眠り粉置き土産守るようりょくそ
ディアルガドラゴンジュエル流星群龍の波動守るトリックルームテレパシー
アルセウス命の珠神速地震シャドーダイブ剣の舞マルチタイプ
ホウオウラムのみ聖なる炎ブレイブバードはねやすめ守るさいせいりょく
パルキア拘り眼鏡流星群亜空切断ハイドロポンプ吹雪テレパシー



<PTコンセプト>
 対戦シミュレータPOのクリスマスカップのレート1位だったPT。グラワタミラー以外には非常に高い勝率を保っていたので、ある程度は勝てると思ってました。
 このルールで最も強いと思った命の珠アルセウスを活かすことを考えてPTを組みました。そのサポートとして、アルセウスの弱点の格闘技をいかりの粉で吸い取れ、剣の舞の起点作りとして眠り粉をばらまける点などを考慮し、ワタッコを入れました。
 そして、ワタッコを入れるのでグラードンを採用し、グラードンと相性のいいトリルディアルガを入れ、霰対策のポケモンとしてホウオウ、このままだと雨に弱いのでパルキアを入れました。
 ケンブーさんのPTやあすかさんのDEXオフ使用PTと6匹被りですが、割と今回構築や配分について議論していたんで、そのせいかなって思います() 


<個別紹介>

グラードン@黒い鉄球
性格:勇敢
努力値:H124,A252,D132
実数値:191-222-160-x-127-85
・臆病パルキアの眼鏡ドロポン耐え
・C222カイオーガの晴れジュエル潮吹き87.5%耐え
・H16n-1

 ワタッコ、ディアルガと相性がいいので、選出率は高かったです。ワタッコがいる以上初手天候とるのは重要だと思ったのと、地面ジュエルだと冷静ディアルガと同速ゲーになるのが気になったので、鉄球を持たせました。投げつけるもトリル最終ターンや、ミュウツー・ルギア・ギラティナ・霊アルセに投げたりと使いやすかったです。



ワタッコ@気合の襷
性格:臆病
努力値:H252,B4,S252
実数値:182-x-91-x-105-178

 このPT唯一のサポートポケモン。眠り粉、いかりの粉があるので、どのポケモンとも相性がよくとても使いやすかったです。ガチ対戦では、悪戯心持ち以外のほぼすべての相手に選出したと思います()
 置き土産を入れたのは、眠らせた後やることがなくなりがちになるので、さっさと退場して、アルセウスやトリルへの起点にすること、命の珠アルセウスに積まれると全抜きされる危険性があるのでそれを止めること、眠り粉は命中75%と不安定なのでそれに頼る機会をへらすことなどを考慮して入れました。



ディアルガ@ドラゴンジュエル
性格:控えめ
努力値:H236,B4,C20,D236,S12
実数値:205-x-141-190-150-112
・C222ジュエル流星群最高乱数以外耐え
・H252D4グラードンをジュエル流星群で87.5%落とせる


 GSの時から個人的に好きなポケモン。耐久に振り、龍技を2つ持たせたことで、安定した強さを発揮しました。対トリルディアグラに対しては、鉄球グラードンがストッパー的な役割ももてるので、相手のディアグラに対して、通常状態の時に上から殴れるよう控えめにしました。選出率も高かったです。



アルセウス@命の珠
性格:意地っ張り
努力値:H28,A244,B4,D4,S228
実数値:199-188-141-x-141-169
・H10n-1,8n-1
・最速100族抜き抜き(追い風時のS84ポケモン抜き)
・A244振りとA252振りでダメージ変わる相手がほぼいないのでA244振り

 強すぎた。さすが神と言わざるを得ないほど強かったです。ワタッコ入りPTは眠り粉外した試合でいかに勝つかが重要だと思うんですけど、私の場合はアルセウスのパワーで挽回した試合がめっちゃ多かったです。眠らせたり、火力ない相手をあえて倒さずに、アルセの起点にするプレイングをしていたので、シングルやってるみたいな感覚でした。

 ここまでS振るなら最速でいいじゃん?って思う方もいるかもしれませんが、アルセウス自体が少なかったこともあって、相手のアルセウスの方がS早くて負けた試合は一度もなかったのに対し、アルセウスのHP3以下残ったため勝った試合が3試合ほどあったので、この配分でよかったと思います。Sがパルキアより早いので地震やシャドーダイブを打ちやすいのもよかったです。
 シャドーダイブにするか守るにするかは最後まで迷いましたが、オリジンギラティナや霊アルセに対して動きやすくなるのは大きいと思ったので、シャドーダイブにしました。オリジンギラティナは割とよく当たったので、この選択は正解だったと感じました。



ホウオウ@ラムの実
性格:陽気
努力値:H204,A28,B20,D4,S252
実数値:207-154-113-x-175-156
・H16n-1
・H4キュレムを晴れ聖なる炎+通常聖なる炎でほぼ確定

 霰パ対策で採用。霰パが多かったので強かったです。ただ、正直意地っ張りの方がよかったと思いました。メインロムの方のホウオウは意地っ張りで、アルセウスの珠2UP神速耐えで使ったんですけど、こちらのホウオウの方が使いやすかったです。
 持ち物はグラワターミラーで安定して勝つことができていなかったため、その対策としてホウオウにラムの実持たせましたが、ワタッコと1度しかマッチしなかったため、ほぼ意味のない持ち物になってしまいました…。 POや生放送見てた感じだとワタッコかなりいたと思うんですけど、どこに消えたんだろうw ちなみにワタッコミラー対戦は相手のワタッコの眠り粉が3/3なのに対し、私は1/3でどうしようもなく負けました。
 特性は再生力。理由は、再生力ホウオウを早い段階で提供してもらえたことと、現役ルールである第4GSの資産を減らしたくなかったからです()



パルキア@拘り眼鏡
性格:臆病
努力値:H28,B4,C220,D4,,S252
実数値:169-x-121-198-141-167
・臆病ジュエルブレイク最高乱数以外耐え
・H252ディアルガを1.5倍流星群で中乱数1(68.8%)

 雨対策として採用。グラワタ使っている以上潮吹きを受けたい場面も多いんで、水4分の1のパルキアがゼクロムとかより使いやすいと思って入れました。このルールは竜技受けれないんで、禁止伝説最速眼鏡竜は当然強かったです。間違いなく強いんですけど、選出率はかなり低かったです。
 理由としては私自身、早くてもろいポケモン使うのがあまりうまくないってのがあって、そのためミュウツーとかもあまりうまく使う自信がないんですけど、このパルキアも早くてもろいポケモンなんで、ミュウツーとかパルキアとか見ると、どうしても選出ためらってしまう部分がでてしまったと思います。




<選出>
  基本選出はグラワタ、ディアアルセ。相手によってもちろん変わりますが、この4体でいけそうならこの4体選出することが多かったです。ほぼ同じPTで放送している人が何人かいたんでよく見ていたんですが、PTほぼ同じでも人によって選出って全然違うんだなぁって思いました。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。